額のアンチエイジング

アンチエイジングは額のマッサージから始める

アンチエイジングは最近になって注目されているワードの一つです。やはり女性は実年齢よりも若く見られたいという願望を常に抱いているでしょう。

そんなアンチエイジングですが、口では簡単に言っても実際には相当なコストと労力、時間を要するのです。

その時の思いつきで簡単にできるものではありません。日々のケアの積み重ねが最後には効果として見た目に現れるのです。そこで今回はアンチエイジングを効率よくスタートさせるために額のマッサージから始めていきたいと思います。

額というと中々注目の集まりにくい、いわば盲点となっているポイントではありますが、そのピンポイントから攻めていく事こそが重要なのです。生え際が段々と後退して、おでこが広くなっている方などは額のマッサージから始めるのが特に効果的です。

まず始めに、保冷剤などを用いて頭頂部やおでこをしっかりと冷やして頭部の温度を下げましょう。温度を下げる事で表情筋が緩くなりマッサージをしやすくなります。その後は、中指で生え際から2cm程離れた場所から左右に指をずらすように頭部を撫でていきます。

この時、やりやすければ円を描くように撫でていっても構いません。頭部の皮膚は割と硬めなので、しっかりと強くほぐしてあげてください。そうする事で、頭皮のこわばりが弛むので、シワの深さが軽減されます。これを繰り返す事でシワが目立たなくなってきます。

しかし、1日に何度もするのではなく、しっかりと毎日少しずつ行う事を心がけてください。次に、おでこの横ジワに沿うように中指を2本当てていき、そこから円を描くように皮膚を動かしていきます。今度はほぐすと言うよりも皮膚を揺らす事で、おでこにできた余計なシワの癖を取り除く事を目的としています。

シワは癖を取り除けば確実に目立たなくさせる事が可能です。しっかりとほぐした後は、再びマッサージした部分を冷やして肌を引き締めます。そうする事でシワの癖が解消されて、気づけばいつの間にかシワがなくなっているのです。額から大きな効果を出す事はできないかもしれません。しかし、アンチエイジングとは小さな変化から始まっていくのです。額のシワをしっかりと消す事からまずは継続していきましょう。